風俗最安値のジャンルはエステ!↓

エステドゥロア

人妻熟女風俗が安く遊べる理由とは

風俗を調べていると、やたらと安さが目に付く風俗店がチラホラ。共通点を調べてみるとその多くが「人妻熟女風俗」だった?なぜ人妻熟女というジャンルは料金が安いのでしょうか。安く遊べる理由と、さらに料金を下げるコツまでご紹介します。

なぜ人妻熟女風俗は安く遊べるの?

素人系に巨乳、コスプレ、M性感・・・風俗は本当に色々なジャンルがあります。そして同じ風俗でも、ジャンルによって料金が全く変わってきます。

格安・激安風俗店が安いワケにもあるように、風俗の料金は風俗嬢のレベル・質によって大きく左右されます。

レベルや質とは、主に年齢、ルックス、性格・接客の3つです。ではこの3つに「人妻熟女」というジャンルを当てはめてみましょう。

まず年齢は平均より高いですよね。ルックスも一般的な男性の趣向を基準に考えればですが、10代や20代と比べると劣ると言えるでしょうか。性格や接客に関しては、逆に人生経験が豊富なためレベルが高い女性も多いです。

3つの要素が全て完璧に揃っていて、なおかつそれぞれのレベルが最高値に達している女性がいるのが「高級風俗」というわけ。つまり、3つのうち2つが平均以下である人妻熟女風俗は、料金相場がグッと安くなっているという仕組みなんですね。

人妻熟女風俗はコスパ最強

人妻熟女風俗が安い理由は、簡単に言ってしまえば「年齢が高い」「ルックスが若い子より劣る」の2点にあります。しかし女性の好みは人によって大きく異なり、若い女性が好きな人もいるだろうし、逆に大人の女性に魅力を感じる人もいるでしょう。

あくまでも風俗の料金は、男は若くて可愛い子が好きだというのを基準にしているので、そこから少しでも外れると料金が安くなる傾向があります。

基準から外れて安くなるジャンルは、人妻熟女の他にも色々あります。例えばぽっちゃり・デブ風俗というジャンルがありますが、男性は一般的にスレンダーな女性を好みます。しかしデブ専の男性にとっては、好みの女性と遊べるうえに激安、という最高のシチュエーションが整うわけです。

ただ、やっぱりぽっちゃり・デブ風俗は、いくら安いといってもデブ専男性以外はなかなか選ばないでしょう。

その点で人妻熟女風俗は、人妻にだけ焦点を当てると20代や30代の若妻もゴロゴロいます。他のジャンルとあまり変わらないレベルの女性と安く遊べるなら、コスパ最強説、あるんじゃないでしょうか。

人妻熟女風俗でもっと料金を下げるコツ

ただでさえかなり安くてコスパもいい人妻熟女風俗ですが、さらに料金をガクンと下げるコツがあります。ただし、この方法は「本当に安く遊べるだけでいい」人向けですので注意して下さい。

人妻熟女というジャンル単体では、年齢やルックスが若い子より劣るといっても、いざ遊んでみると良い思いができる人ばかりです。しかし同じ人妻熟女でも、美人とブサイクがいるのを忘れてはいないでしょうか。

そうです、最安値で遊ぶには、ブサイクの人妻熟女がいる風俗店を選ぶのです。どうやってそんな店を選ぶのかというと、簡単も簡単。料金が60分あたり10,000円よりも5,000円に近い店、それだけです。

一般的な人妻熟女風俗の料金は、安いところでも8,000円くらいまでしか下がりません。しかし働く女性のルックスレベルを下げることで、もっと料金を下げることができるのです。

怖いもの見たさで選ぶ男性もいますし、むしろ店側が「レベルの低さ」を売りにしている店もあるんですよ(笑)

人妻熟女好き以外でも安く遊べる

一つ上の記事は強烈だったかもしれませんが、あくまでも最安値で遊びたい怖いもの見たさの男性のための情報です。普通の人妻熟女風俗は、実は人妻熟女好きでなくても十分楽しく遊べるんですよ。

人妻熟女とまとめて紹介してはいますが、細かく言えば人妻熟女風俗、人妻風俗、熟女風俗とジャンルは3つあります。人妻熟女風俗と人妻風俗の2つは、若い子から熟女まで幅広く働くお店です。

一方で熟女風俗は40~60代の女性が主です。おばさんは苦手という男性にとっては熟女風俗は範囲外になると思いますが、人妻熟女風俗か人妻風俗なら20代30代の若妻さんもたくさんいます。

人妻というジャンルであるというだけで、一般の風俗よりも安い料金設定になっているのです。

そして風俗業界の裏話として、人妻店で働いていても実際には独身・バツイチだという女性がたくさんいるんです。人妻との関係性が好きという人にとっては本物でなおかつ人妻っぽいプレイ内容のほうが良いでしょうが、こだわりがない人は人妻っぽいプレイを避けてもらえば普通の風俗店として利用できます。